レルミナの服薬開始から2週間経ちましたので、経過報告のため病院に行きました。

最初こそ頭痛だの眠気だのありましたが、その後は何の副作用もなくまったく平常通り。
普段と変わらない体調で順調に過ごしております。
なので予定通り、8月下旬に手術日が確定しました。うぉーーーいよいよだ。
それまでは服薬も続けることになります。

8月頭には術前検査があるため、入院前に再度通院することになります。
前もって血を抜いておくのと、レルミナによって筋腫が縮んだか確認するためのエコー検査が主だとか。
血を抜くのは、手術による出血がひどい場合の輸血に備えてだそうです。
筋腫なんてポロポロッと取れるもんなんじゃないかと気軽に考えてましたが、先生曰く「掘るように切除するので多少の出血はする」とのこと。『掘る』って人体にあんまり使わない単語ですよね。

なんのせ体調的には元気いっぱい無問題なので診察もさらっと終わっていきました。
なんだかあまりにとんとん進んでいくので、本当にわたし1か月後に手術するのか?って感じです。実感がわかない。
もっと検査とかややこしくて面倒だと思ってましたが、意外とあっけないもんですね。初診入れても通院したのたったの4回ですよ。まぁスムーズだし金銭的にも助かるのでありがたいですが。
とりあえず術前検査までは特筆することのない日々になりそう。せっかくブログ始めたのに、見てくださる方の役にあんまり立ちそうもないですね。まあこういうケースの人間もいるってことで。

そういえば限度額適用認定証が昨日届きました。申請から一週間も経ってないので早かったです。
こんな簡単にもらえるんだ~とちょっとびっくりしました。申請用紙1枚だけで、名前と住所と保険番号書いただけですよ。身分証明書のコピーもいらなかったです。
術後とか全部終わったあとに申請することもできますが、結構ややこしそうだったのでこれは絶対入院前に準備しておくのがおすすめです。

あと、そうだ。
最近すごい頻尿です(唐突)。
子宮筋腫があると膀胱が圧迫されるので頻尿になりやすいらしいです。
わたしは発覚前まではそうでもなかったはずなんですが、自覚して意識しだしてから急に頻度が多くなってきました。自意識に影響されやすいタイプなんでしょうね。
でもこれも筋腫がなくなれば劇的によくなった、という方のブログをいくつか拝見させていただいたので術後に期待しています。
やっぱり希望をたくさん持った方がいいですよね。手術なんて面倒で大変なことやるからには今より絶対快適になるって思わないと凹んじゃいますからね。ちょっとハードなアトラクションに乗るような気持ちで、ワクワクしていくぐらいのノリで挑もうと思っております。


今回の診察代
430円(経過報告のみ)
薬代
13,040円(レルミナ錠/45日分)

薬代が相変わらず痛い~。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村